2014年 02月 27日 ( 1 )

大往生ですが・・・

23日の未明義父が亡くなりました。
日曜日なのでゆっくり寝ているのだろうけれど、義母が「そろそろ起きたら」と声をかけたときにはもう答える事はありませんでした。

実は21日が主人の誕生日だったので二人で一泊で出かけていました。22日の夕方帰ってくると長女の結婚式のDVDが届いていたので義父は寝る前にそれを見ていつもより少し遅い時間に寝たそうです。
夜中に義母がトイレに起きた時は変わりなかったと言いますが警察の検死では日付が変わったころに亡くなったのではという事でした。

友引を挟んだため昨日が告別式。簡素化されつつあるとはいえまだまだ田舎の風習が色濃く残っている地域です。特に葬儀となると祝い事より大変です。

透析をせざるを得なくなって27年。4年前には心臓の手術をしなければ2年の命と言われてもそれを乗り越えてきた義父ですが、とうとう力尽きてしまったのでしょうか。あまりにも突然で家族は事実を受け入れられないままお別れを余儀なくされました。

愚痴や人の悪口を言ったことのない義父。淡々とそして強く潔く生き抜いた義父を見習っていきたいと思っています。
[PR]
by shuri82 | 2014-02-27 20:42 | その他 | Comments(5)

犬・猫の日常


by shuri82
プロフィールを見る
画像一覧