<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

法事

昨日は主人の祖母の37回忌の法要でした。
流石に37回忌ともなるとごく近い親戚だけなのですが、それでも人が集まるのは疲れるものです。

結婚して2年目に同居し初めての法事が祖母の7回忌でした。まだ歩行器に入っている長女の面倒を見ながら慣れない法事に見も心も疲れきったのを思い出します。それから何度したかわからない法事もここ最近はうんと楽になってきています。年をとった分ありがたいことです。
ご馳走も仕出屋さんからとったもの。
d0117011_744664.jpg


以前はこれに鉢物と呼ばれる、煮豆、サラダ、おひたしに茶碗蒸し。夏なら冷奴にそうめん等を作っていたのですから本当に大変でした。

で、腕の見せ所(^m^)がないので朝からお吸い物に入れるかまぼこを細工していました。
d0117011_744612.jpg

出汁も昆布と2種類の鰹節からとりうんと手の込んだお吸い物の出来上がりです。
[PR]
by shuri82 | 2012-01-30 07:44 | その他 | Comments(4)

寒い!

d0117011_8155374.jpg


5時に起きて外を見たときは雪の気配は全然なかったのに、6時前にゴミ捨てに出たらこんな状態でした!
降るだろうと思って代車を姉のところに貸してあるスタッドレスをはいた車に交換して正解でした。修理に出しているコルトはスタッドレスをはいているのですが、戻ってくるのにまだ少し時間がかかりそうなのでそれまではこのライフの出番です。

朝の短い時間に降った雪なので職場の近くまで来たら雪なんて全然降っていません(ーー;)
それだけ我が家は山に近い田舎ということでしょうね~
[PR]
by shuri82 | 2012-01-26 08:15 | その他 | Comments(8)

ばたばたしていました。

15日に娘の車がやってきて、16日にパジェロを引き渡しほっとした翌日。朝の出勤途中で事故を起こしてしまったのです。(-_-;)

追突の加害者です。幸いお互い車を動かせたので移動して話し合い。相手は70代後半の男性が運転する軽トラックです。お互い(相手には同乗者も70代後半の男性)怪我もなく、車も動いたので相手の方の「車を直してくれたら良い」と言う言葉に連絡先を交換して別れました。

私の車は近くでじっと見なければぶつかったのがわからないくらいで、実際勤務先で駐車しておいたのですが、誰も気づきませんでした。相手もテールランプが一つ割れていたのと後ろのバンパー部分がへこんでいたくらいでした。

相手の方の息子さん(私と同年代)からの電話で「軽トラックも修理代や修理中の代車の費用等かかるのでやはり保険を使ってもらったほうが良いのでは」と言われました。その息子さんは自動車工場の整備をしている方で、たまたま主人の友達も以前そこで一緒に仕事をしていた事があると聞きました。主人が友達に連絡を取って聞いてくれましたが「温厚な人で、無理難題を言う人ではない」と聞いていましたのでその方の言うとおりに保険を使うことにしました。

さてここからが大変で、前日に車を置いてきた修理工場へ修理に取り掛からないよう連絡をしてから警察へ電話です。きっとお小言を頂戴するだろうと思いつつ電話をすると「本来その時に事故の報告をしないと罰せられる事もあるんだけれど、今回に限り事故証明を出すからお互いが事故車で警察に来るように」と言われました。
何を言われてもその時に警察に行かずに済まそうとした自分が悪いのですから仕方がありません。
相手の方に連絡を取るとたまたまその日は仕事が休みで家にいると言うことだったので、午後から休暇を取り2人で警察へ。

案の定若い警察官に聞き取り調査をされる間お小言ばかりです。それでも5分ほどで警察での用も済み、保険屋の手続きも済ませほっと肩の荷が下りました。

黄色に変わる信号を前の軽トラックが行くと判断して突っ込んだのですから、重々自分が悪いのはわかっています。普段から運転には自信がありましたが、年齢を重ねるとともに瞬間の判断力も反応も鈍くなるのを実感です。今回は運転のミスと言うより自分の判断の甘さが招いた事故ですが、あの追突する前の恐怖を思い出すと、運転も慎重にならざるを得ません。今になって主人が「スタッドレスはブレーキの利きが甘いから気をつけるように」と言っていた言葉が胸に沁みます。

相手の方々に怪我が無かった事、その上「明日はわが身だから」と私をとがめる言葉を一言も口にされなかった方々が相手であったことに心から感謝しています。きっとあの事故が無かったらいつかもっと大きな事故を起こしていたかも知れませんから。
主人も「起こってしまったことは仕方がないから、良い様に考えて」と言ってくれていますのでありがたいと思っています。
それでも一週間たってやっとこの出来事を日記につける気持ちになりました。
[PR]
by shuri82 | 2012-01-24 08:46 | その他 | Comments(8)

のんびりとは程遠い3連休でした。

一番の誤算は次女が10年乗っている車の車検を3月に受けずに買い換えるとなったことでした。
中古車を買ったので平成11年の車だったのです。車検を受けて乗りつぶすと言う考えもあったのですが、色々な所の調子が悪くなりつつあるので今が買え時と決心したのです。

7日は朝一番でスカパーのアンテナ工事が入っていたのでお昼前からネットで探した中古車めぐりです。この日は主人や義母の車の車検のことで用もあったので2件の店を見て回って時間切れ。

8日は桑名を手始めに四日市で2件、鈴鹿で2件、津に帰って1件合計6台の中古車を見て回りました。
道中に時間がかかるのもありますが、見積もりを取ってもらったりしていると意外と時間がかかるものです。

でもその中にお気に入りが見つかり、ほぼ娘の中ではその車に決定でした。

続きは後ほど・・・

そして長女が車を置いていっているので車が一台余っている状態だったのでこの際私のパジェロミニ(15年目)か次女のライフ(13年目)を下取りできたらと思い査定をお願いしたのです。
それが9日。朝から姉のところに貸していたパジェロミニを取りに行き査定。車検が今月なのともう15年も乗っているので値段が付くのかと思っていましたが、なんと10万で買い取ってもらえる事になり手放す事に決めました。
そして夜には新しい車の契約も済ませました。

なんともはやバタバタとした3日間でしたが、それなりに成果があったので良しとしましょう。
[PR]
by shuri82 | 2012-01-11 08:49 | お出かけ | Comments(6)

今年もよろしくお願いします。

d0117011_8154978.jpg


ぼちぼち咲き始めた冬咲きチューリップに後押しされてやっと新年のご挨拶です。
年末は例年通り2日で大掃除と御節に時間を使い、大晦日の夜はお寺の当番の主人を待って寝たのが元旦の2時半。

今年もこんな調子で忙しい一年を迎えるのだろうなぁと思った次第です。

仕事も4日から始まり、その晩に主人が事務所の人たちと初麻雀。終わったのが夜中の2時。明日からの3連休は年末からの疲れを取るためにのんびり過ごしたいものです。
[PR]
by shuri82 | 2012-01-06 08:15 | その他 | Comments(9)

犬・猫の日常


by shuri82
プロフィールを見る
画像一覧